ドラゴン・フルーツパイ・ベルリーナ・ヴァイセ(Dragon Fruit Pie Berliner Weisse)|ブリュースキ(Brewski)

ドラゴン・フルーツパイ・ベルリーナ・ヴァイセ(Dragon Fruit Pie Berliner Weisse)|ブリュースキ(Brewski)
名称
ドラゴン・フルーツパイ・ベルリーナ・ヴァイセ(Dragon Fruit Pie Berliner Weisse)
メーカー/販売元
ブリュースキ(Brewski)
産地
スウェーデン
スタイル
ベルリーナ・ヴァイセ/サワー・エール

ベルリーナ・ヴァイセは元はドイツのベルリンで醸造されているビールのスタイルで 大麦と小麦のモルトを使用し乳酸菌由来の軽い酸味がありアルコール度数3%程度の上面発酵のビールである。
アルコール度数
4%
IBU
EBC(SRM)
特徴
Brewskiで大人気のパイシリーズ!
本物のドラゴンフルーツに加えてパッションフルーツ、イチゴ、バニラを使ったベルリーナーヴァイセ。
ドラゴンフルーツは控えめながら、パッションフルーツとバニラがしっかり主張してくれる。
香りも味も甘くてデザートビールにもピッタリ。

感想
スウェーデンのブリュースキ(Brewski)ブルワリーは 副原料としてフルーツ、ラクトース、バニラを使用するビールが多いと購入したちょうせいや(長誠屋)|600種類がお出迎え外房のクラフトビール天国|長南町の店長が教えてくれました。

ブリュースキ(Brewski)のビールは初めて飲みます。

グラスに注ぐとアロマは甘いバニラとラガーにも似た上面発酵特有のアロマも少しします。


飲み口はヴァイセらしい酸っぱさがやってきます。
酸っぱさの中にパッションフルーツ、ドラゴンフルーツの甘酸っぱいフレーバーが入り混じっています。


そこからバニラのフレーバーがやってきて最後はパイのような甘みへ

おもろ(面白)うまいです。