市販ビール(ドラフト・ギネス)とズブロッカで桜餅スタウト風にアレンジ

市販ビール(ドラフト・ギネス)とズブロッカで桜餅スタウト風にアレンジ
サンクトガーレン さくらやヤッホーブルーイングのSORRY SAKURA MOCHI STOUTなど桜餅フレーバーのビールがあります。
個人的には結構、桜餅ビールは好きです。
そんな訳で、手軽に手が入るビールでアレンジできないか考えてみました。

ズブロッカと言うウォッカをご存知でしょうか?
バイソングラス(草)が入った、桜餅や青りんごの風味を持つフレーバーウォッカ!!
『ズブロッカ』

ズブロッカとは


バイソングラス(ズブロッカ草)のエキスを加えた、 500年以上の歴史と伝統を誇るフレーバー・ド・ウォッカ。
バニラやアーモンドなどの独特の甘い香りで、 口当たりは非常にまろやかです。


世界70カ国以上で販売されており、日本でも いわずと知れたスピリッツです。

桜餅を思わせるフレーバーのウォッカなのです、このウォッカで割れば簡単に桜餅フレーバーのビールができそうです。
ズブロッカはリンゴ―ジュースと相性が良く、リンゴジュースと割るカクテル、シャルロッカがあります。
レシピを見ると、リンゴジュースとズブロッカを4:1で割っているようです。

そのまま、ビールとズブロッカを4:1で割って桜餅風のビールを作ってみることにします。

色々なビールと試してみたいですが、今回はヤッホーブルーイングのSORRY SAKURA MOCHI STOUT
のようにスタウトのビールと割ってみることにします。

近所のウェルシアでドラフト・ギネスが売っているので買ってきて試してみました。


今回も、紹介するほどの手順はありませんが、

1.グラスにズブロッカ1/4入れます。(後日調べたらホッピーを5対1で割っているのでもうすこし少なめでもいいかもしれません)

市販ビール(ドラフト・ギネス)とズブロッカで桜餅スタウト風にアレンジ
2.スタウトビール(大手の黒ビールでもOKです) 以上です。

結構、きっちり桜餅フレーバーのスタウトになって美味しいです。
ちょっと濃いめでチビチビ飲む感じです。
もともとビールで割りズブロッカの役割は香りづけなのでもっと少なくても良さそうです。
後日ズブロッカを1/6程度で試してみましたが十分、桜餅フレーバーを感じれたので、個人の好みで増減してみてください。
個人的には1/6(もっと少なくても、桜餅フレーバーを感じます)程度が度数も高くならず、桜餅フレーバーを感じつつ飲めるので良いかと思います。

よなよなエールでもやってみましたがこちらも美味しく飲めました。
色々なビールで試しても楽しいとおもいます。

フレーバーつけるだけならかなり少量で大丈夫です。
コップに5mm程度入れた後、炭酸水で度数薄めて、あとは好みのビールや、発泡酒、第3のビールを注いでください。

よなよなでやると勿論美味しいのですが、
個人的に、麦とホップの黒や赤は懐にもやさしく結構いい感じになります。


そして、これをホッピーで割ってみました!
割合は ズブロッカ1:ホッピー5



おおっこれは良い良い!結構好き!

んーーでも好き嫌いは結構分かれそうです。そもそもズブロッカが好き嫌いハッキリ別れる味だと思うので。
私は、この桜餅ホッピー、お花見しながら飲みたくなるほっとさわやか〜な気分になる味。
そういえば、春に出てくる桜味のビールにも近い感じかな。

引用: ホッピーのズブロッカ割り! – ホッピー魂

ホッピーで割っても美味しいとの事なので今度試してみます。
後日黒ホッピーでためしてみました。 ドラフト・ギネスと比べると桜餅フレーバーはありますが、かなりドライな感じでこれまた美味しかったです。