あなごの白焼き

あなごの白焼き
焼き加減は好みで調節ください。
あなごの白焼き
良く焼いた白焼きも香ばしくてうまいです。


近所で穴子がうっていたので買ってきて白焼きにして食べることにしました。 近所のスーパーで時々、穴子の開きが売っているので時々購入しています。

ウナギの白焼きに劣らず穴子の白焼きも美味しくて酒の肴にぴったりです。
しかもウナギに比べてかなりお安く手に入ります。

今回は、200円ちょいの穴子の開きを購入してきました。
穴子の開き


あなごの白焼き
STEP1
まな板の上に穴子の開きを皮側を上にしてキッチンペーパーを置き上から熱湯を掛けます。
あなごの白焼き|step1
→最近は鍋でお湯を沸かし穴子を鍋に入れかるく湯通ししてます。
穴子|湯通し
STEP2
冷水にいれます。
STEP3
皮の付いている白いヌメリを包丁の刃で軽くこすってとります。
※両側にひれがある場合は、切り落とします。
STEP4
かるく水洗いし、キッチンペーパで水気をとります。
STEP5
穴子を適当なサイズに切り(グリルにはいるなら焼き終わった後に切っても構いません)、塩を振ります。
最近は後片付けが楽なこともありグリルパンに乗せて焼いてます。
あなごの白焼き|焼く前
STEP6
グリルの網に置きます。(グリルが片面焼きの場合は火の出る方に皮をむけ皮から焼くようにします)
ひれも良く焦がすと美味しいので好みで一緒に焼いてください。
→グリルパンを使用しているのでグリルパンの上におきます。
穴子の白焼き
STEP7
中火でじっくりと焼き皮に焦げ目を入れます。
STEP8
片面焼きの場合はひっくり返し身の方も軽く焼き目をいれます。
穴子の白焼き|STEP8
もちろん白焼きでなくウナギのたれでかば焼きにしても美味しいです。
穴子の開きが売っていいたら試してみてください。