47都道府県の一番搾り・九州(2017)|キリンビール

福岡づくり|47都道府県の一番搾り
名称
47都道府県の一番搾り
メーカー/販売元
キリン
産地
日本
特徴
長い時間をかけて育まれてきた、その地域ならではの風土や気質、食文化。
地元の皆さまとたくさん語り合い、地元の埃がつまった特別な一番搾りをつくりました。
2017年は地元らしい体験の提案を通じて、日本をますます盛り上げていきます!

出典:2017年 47都道府県の一番搾り|2017年 47都道府県の一番搾り|一番搾り|キリン

2016年は、一部のビール工場がある都道府県の一番搾り以外は現地に行かないと購入する事が難しかったですが、2017年版は、詰め合わせセットで全都道府県の一番搾りを入手可能となっています

そんな訳で今年は47本全部、飲めそうです。
47都道府県すべて確認したわけでは、無いですが基本的には、各都道府県の一番搾りは、2016年と同じ工場で製造され、原材料やアルコール度数も同じようです。(基本的には都道府県毎の路線は2016年と同じで味の微調整を行ったのかなと思ってます。)


福岡づくり|47都道府県の一番搾り
名称
福岡づくり(2017年4月25日)
産地
福岡工場
アルコール度数
5%
原材料
麦芽・ホップ
コンセプト
福岡の濃い味つけの料理が引き立つように、
福岡工場で製麦した県産大麦麦芽を100%使って、力強いうまみを
一番搾り製法で引き出しました。
仲間を愛する福岡の人が、みんなでワイワイ盛り上がるのに
ぴったりな一番搾りです。

出典:福岡県|2017年 47都道府県の一番搾り|一番搾り|キリン

感想
結構どっしり、麦芽の風味も感じるが後味は苦みもしっかり
スチール製の缶の為か、グラスに口を寄せると鉄ッポさを少し感じる気が
佐賀に乾杯と名古屋づくり|47都道府県の一番搾り|キリンビール
名称
佐賀に乾杯(2017年4月4日発売)
産地
福岡工場
アルコール度数
5%
原材料
麦芽・ホップ
コンセプト
佐賀県産大麦麦芽100%に こだわって、まっすぐな 麦のうまさを、一番搾り製法で じっくりと引き出した正統派の一杯。 何事にも、がばいまじめな 佐賀の人にこそ飲んでほしい、 佐賀の恵みの一番搾りです。

出典:佐賀県|2017年 47都道府県の一番搾り|一番搾り|キリン

感想
名古屋づくりと飲み比べました。
佐賀に乾杯はすっきりで後味ほどよい(弱め)の苦味
名古屋づくりは麦芽由来のあまみと心地よいフルーティーさ
長崎に乾杯と大分に乾杯
名称
長崎に乾杯(2017年4月4日発売)
産地
福岡工場
アルコール度数
5%
原材料
麦芽・ホップ
コンセプト
佐賀県産大麦麦芽100%に
こだわって、まっすぐな
麦のうまさを、一番搾り製法で
じっくりと引き出した正統派の一杯。
何事にも、がばいまじめな
佐賀の人にこそ飲んでほしい、
佐賀の恵みの一番搾りです。

出典:長崎県|2017年 47都道府県の一番搾り|一番搾り|キリン

感想
麦芽の甘みと穏やかなアロマ
名称
熊本に乾杯(2017年6月6日発売)
産地
福岡工場
アルコール度数
5%
原材料
麦芽・ホップ・米
コンセプト
熊本県産米を使って、濃い味つけの
うまかもんとの相性のいい、
すっきりとキレのある味わいを、一番搾り製法で際立たせました。
いつだって新しい事に燃える、
火の国の”赤”をイメージした、
熊本らしい特別な一番搾りです。

出典:熊本県|2017年 47都道府県の一番搾り|一番搾り|キリン

感想
濃色なので濃厚かと思いきや、 ノーマルよりスッキリで(甘みが少ない事もあり)後味に少し苦味を感じます。
アロマもホップや甘みより麦のかおりがする気がします
スッキリしてるいので個人的にはノーマル一番絞りより量飲んでも飲み飽きしないかな?
長崎に乾杯と大分に乾杯
名称
大分に乾杯(2017年4月4日発売)
産地
福岡工場
アルコール度数
5%
原材料
麦芽・ホップ
コンセプト
かぼすを搾った大分料理に
よく合うように、一番搾り製法で、
大分県産大麦麦芽のうまみを引き出しました。
自慢はしないけれど、
誰より地元に誇りを持っている、
そんな大分の人に楽しんでほしい一番搾りです。

出典:大分県|2017年 47都道府県の一番搾り|一番搾り|キリン

感想
すっきりで後味にかすかに酸味感じます
一番搾りと宮崎に乾杯の飲み比べ
名称
宮崎に乾杯(2017年6月6日発売)
産地
福岡工場
アルコール度数
5.5%
原材料
麦芽・ホップ
コンセプト
九州産麦芽を使って、
南国宮崎の気候が育んだ海幸山幸の
ごちそうを引き立てる、豊かなうまみと
豪快さを一番搾り製法で引き出しました。
あったかくて気のいい宮崎の
人たちみたいな、ひなた色を
イメージした一番搾りです。

出典:宮崎県|2017年 47都道府県の一番搾り|一番搾り|キリン

感想
ノーマル一番搾りと比べて、 飲み口が華やかなでスッキリ
鹿児島に乾杯とノーマル一番搾りの飲み比べ
名称
鹿児島に乾杯(2017年6月6日発売)
産地
福岡工場
アルコール度数
5.5%
原材料
麦芽・ホップ・スターチ
コンセプト
鹿児島の甘辛い料理にも負けないような、
ドーンとくる豪快な力強さと、
スーとキレる爽快さを、
一番搾り製法で引き出しました。
中途半端なものはいらない、
そんな鹿児島の人に
楽しんでほしい一番搾りです。
※鹿児島県産甘諸スターチ使用

出典:鹿児島県|2017年 47都道府県の一番搾り|一番搾り|キリン

感想
ノーマル一番搾りと飲み比べると、 スッキリな喉ごしの後仄かな華やかさを感じます。
沖縄に乾杯とノーマル一番搾りの飲み比べ
名称
沖縄に乾杯(2017年6月6日発売)
産地
福岡工場
アルコール度数
5%
原材料
麦芽・ホップ
コンセプト
炭酸が弾ける心地よいのどごしと、
爽やかで華やかな香りを、
一番搾り製法で引き立たせました。
キンキンに冷やして、
てぃーだのもとで仲間と一緒に
楽しんでほしい、沖縄だけのじょーとーな一番搾りです。

出典:沖縄県|2017年 47都道府県の一番搾り|一番搾り|キリン

感想
ノーマル一番搾りと飲み比べました。
ビールの色自体は、ノーマル一番搾りより濃いめです。
華やかなで後味ノーマルより苦め

のりべーす

インスタグラム

Instagram ビール用
Instagram 日本酒用



個人情報保護方針お問い合わせ