47都道府県の一番搾り・中部(2017)|キリンビール

47都道府県の一番搾り・中部(2017)|キリンビール
名称
47都道府県の一番搾り
メーカー/販売元
キリン
産地
日本
特徴
長い時間をかけて育まれてきた、その地域ならではの風土や気質、食文化。
地元の皆さまとたくさん語り合い、地元の埃がつまった特別な一番搾りをつくりました。
2017年は地元らしい体験の提案を通じて、日本をますます盛り上げていきます!

出典:2017年 47都道府県の一番搾り|2017年 47都道府県の一番搾り|一番搾り|キリン

2016年は、一部のビール工場がある都道府県の一番搾り以外は現地に行かないと購入する事が難しかったですが、2017年版は、詰め合わせセットで全都道府県の一番搾りを入手可能となっています

そんな訳で今年は47本全部、飲めそうです。
47都道府県すべて確認したわけでは、無いですが基本的には、各都道府県の一番搾りは、2016年と同じ工場で製造され、原材料やアルコール度数も同じようです。(基本的には都道府県毎の路線は2016年と同じで味の微調整を行ったのかなと思ってます。)


名称
新潟に乾杯(2017年4月4日発売)
産地
北海道千歳工場
アルコール度数
5.5%
原材料
麦芽・ホップ
詰め合わせセット
47都道府県の一番搾り 甲信越&東海&北部九州の詰め合わせセット(2017年4月25日発売)
コンセプト
新潟の豊富な食材を引き立てる、
豊穣でキレのある特別な味わいに、
一番搾り製法で仕上げました。
仲間想いで、自分のことは二の次。
まじめで、控えめ、我慢強い。
そんな新潟の人に味わってほしい一番搾りです。

出典:新潟県|2017年 47都道府県の一番搾り|一番搾り|キリン

感想
信州に乾杯と新潟に乾杯を飲み比べてみました。
信州がはなやかで、新潟 スッキリな感じです。
結構、酔っている状態で飲んだので自信がありませんが、
名称
富山に乾杯(2017年7月18日発売)
産地
名古屋工場
アルコール度数
5.5%
原材料
麦芽・ホップ
詰め合わせセット
北海道&東北&北陸の詰め合わせセット(2017年8月8日発売)
コンセプト
富山が誇る豊かな海・山・川の幸に
よく合うように、穏やかな香りと、
麦のしっかりとしたうまみを、
一番搾り製法で引き出しました。
地元への誇りを秘める富山の人に、
みんなで”んまい”とダラほど楽しんでほしい一番搾りです。

出典:富山県|2017年 47都道府県の一番搾り|一番搾り|キリン

感想
未飲
名称
石川に乾杯(2017年7月18日発売)
産地
横浜工場
アルコール度数
5%
原材料
麦芽・ホップ
詰め合わせセット
北海道&東北&北陸の詰め合わせセット(2017年8月8日発売)
コンセプト
加賀百万石の伝統が磨いた、
四季折々の料理に合う、上質な一杯を目指して、
すっきりとしたうまみと芳香な香りを、
一番搾り製法で引き出しました。
上質であることが美学、そんな石川の人に
楽しんでほしい一番搾りです。

出典:石川県|2017年 47都道府県の一番搾り|一番搾り|キリン

感想
未飲
名称
福井に乾杯(2017年7月18日発売)
産地
名古屋工場
アルコール度数
5%
原材料
麦芽・ホップ・米
詰め合わせセット
北海道&東北&北陸の詰め合わせセット(2017年8月8日発売)
コンセプト
福井県産コシヒカリを使って、
地元の豊かな食材を引き立てる
”まろみ”のある味わいを、
一番搾り製法で実現しました。
人と人のつながりが深い福井の人に、
みんなで酌み交わしてほしい一番搾りです。

出典:福井県|2017年 47都道府県の一番搾り|一番搾り|キリン

感想
未飲

山梨に乾杯|47都道府県の一番搾り|キリンビール
名称
山梨に乾杯(2017年4月4日発売)
産地
横浜工場
アルコール度数
6%
原材料
麦芽・ホップ・米
詰め合わせセット
47都道府県の一番搾り 甲信越&東海&北部九州の詰め合わせセット(2017年4月25日発売)
コンセプト
麦をしっかりと感じる骨太な飲みごたえと、
ホップのフルーティな香りを、
一番搾り製法で引き出しました。
仲間との絆を大切にする山梨の人に、
無尽で熱く語りながら酌み交わしてほしい一番搾りです。

出典:山梨県|2017年 47都道府県の一番搾り|一番搾り|キリン

感想
書き留めるのを忘れていて、あまり覚えてないないのですが、 麦のあまみとフルーティを感じる系統の一番搾りだったと思います
名称
信州に乾杯(2017年4月4日発売)
産地
名古屋工場
アルコール度数
5%
原材料
麦芽・ホップ
詰め合わせセット
47都道府県の一番搾り 甲信越&東海&北部九州の詰め合わせセット(2017年4月25日発売)
コンセプト
ハーバルホップを使って、
信州の爽やかな森が香る、
いつまでも飲み飽きな味わいを、
一番搾り製法で引き出しました。
”十州に境連ぬる”
信濃の国のみんなで、語り合いながら
味わってほしい一番搾りです。

出典:長野県|2017年 47都道府県の一番搾り|一番搾り|キリン

感想
信州に乾杯と新潟に乾杯を飲み比べてみました。
信州がはなやかで、新潟 スッキリな感じです。
結構、酔っている状態で飲んだので自信がありませんが、ハーバル(草のよう)な香りというよりかは、爽やかな感じがしました

名称
岐阜に乾杯(2017年4月4日発売)
産地
名古屋工場
アルコール度数
5%
原材料
麦芽・ホップ
詰め合わせセット
47都道府県の一番搾り 甲信越&東海&北部九州の詰め合わせセット(2017年4月25日発売)
コンセプト
ほのかに木の香りを感じるハーバルホップを使いながら、
一番搾り製法で、澄み切った味わいに仕上げました。
みんなで集まれば、気分爛漫。
そんな岐阜の人が郷土料理を囲むのに
ぴったりな一番搾りです。

出典:岐阜県|2017年 47都道府県の一番搾り|一番搾り|キリン

感想
静岡に乾杯と飲み比べました。
静岡のほうがあっさりかな
岐阜は既に酔っていたせいか、木の風味はわからなかったです。ちょっと酸味が強いかな?
名称
静岡に乾杯(2017年4月4日発売)
産地
横浜工場
アルコール度数
5.5%
原材料
麦芽・ホップ
詰め合わせセット
47都道府県の一番搾り 甲信越&東海&北部九州の詰め合わせセット(2017年4月25日発売)
コンセプト
静岡県産の豊かな食材との
相性を考えて、飲むほどに
ホップの香りが開く一杯に、
一番搾り製法で仕上げました。
おだやかで、奥ゆかしい
静岡の人にゆっくり楽しんでほしい、
ちぃーとばっか新しい一番搾りです。

出典:静岡県|2017年 47都道府県の一番搾り|一番搾り|キリン

感想
岐阜に乾杯と飲み比べました。
静岡のほうがあっさりかな
岐阜は既に酔っていたせいか、木の風味はわからなかったです。ちょっと酸味が強いかな?

佐賀に乾杯と名古屋づくり|47都道府県の一番搾り|キリンビール
名称
名古屋づくり(2017年4月4日発売)
産地
愛知県名古屋工場
アルコール度数
5.5%
原材料
麦芽・ホップ
詰め合わせセット
47都道府県の一番搾り 甲信越&東海&北部九州の詰め合わせセット(2017年4月25日発売)
コンセプト
なごやめしの濃厚な味わいに負けないように。
麦のうまみがぎっしり詰まった、
味も色もしっかりと濃い一杯に、
一番搾り製法で仕上げました。
ものの価値を見極める名古屋の人に飲んでほしい
特別な一番搾りです。

出典:愛知県|2017年 47都道府県の一番搾り|一番搾り|キリン

感想
佐賀に乾杯と飲み比べました。
佐賀に乾杯は、すっきりで、後味弱め苦味
名古屋づくりは、麦のあまみと心地よいフルーティーさ

のりべーす

インスタグラム

Instagram ビール用
Instagram 日本酒用



個人情報保護方針お問い合わせ