もうすぐ電力自由化!!電力比較サイトエネチェンジでシュミレーション

電力自由化とは、
従来の地域ごとの電力会社(東京電力や関西電力など)だけでなく、さまざまな会社が電力を消費者に販売できるようになります 2016年1月より、事前受付が始まり、4月から新しい会社やプランへ切り替えが可能になります。
既に、様々な業種の企業が参入発表をしています。
2016年4月の電力自由化に向けて、ローソンと三菱商事が共同事業会社を立ち上げ、小売電気事業者の登録申請を行いました。2016年2月以降、首都圏を中心に受付を開始、4月から電力供給を開始するそうです。

出典:ローソンが「まちエネ」で電力販売!コンビニで電気が買える時代へ

電気代自体の競争以外にも、コンビニならポイントカードへのポイント付与サービスや、携帯会社なら携帯電話とのパック割り等、今後色々な プランが登場してくると思います。

ただ、自由化によって選択の自由が生まれる事は良いのですが、 携帯電話のプランの様に既に、各、企業から様々なプランが発表されておりどれを選べば良いか分かりずらい状態になっています。

電気料金を比較し、最適な電力会社を選ぼう!エネチェンジのサイトは、郵便番号や現在支払っている電気代、家族構成等を入力する事で お得になるプランをシュミレーションし、一覧を表示してくれます。

取り敢えず、簡単に入力して試してみました。
STEP1:郵便番号を入力します。

電力比較サイトエネチェンジ|STEP1
STEP2:現在契約している電力会社や電気代を入力します
電力比較サイトエネチェンジ|STEP2
STEP3:シュミレーション結果が表示され、お得になるであろうプランの一覧が表示されます
電力比較サイトエネチェンジ|STEP3
今回のシュミレーション結果では(※少し適当にいれた部分もありますが)
オール電化では無くガスも併用している事もあり、現段階では、 1位と3位に東京ガスのセットプランが入ってきました。
2位が、ENEOSでんきのようです。
4位に、東京電力のプランになりました。


ただ、今回のシュミレーション結果は微妙かなとは思ってます。
今住んでるところ(郵便番号を入れた地域)は東京ガス圏外なのですが、何故か、ずっとも電気2(東京ガストリプル割り適用)が1位になってしましました???

4月以降さらに参画企業やプランが増えていくと思いますので、 今すぐに変更する必要はないかなと思っていますが...

シュミレーション結果も微妙な部分もありましたが、 月1ぐらいでシュミレーションを行い、何れ気に入ったプランが登場したら、契約したいと思っています。

スポンサーサイトへのリンクです

のりべーす

インスタグラム

Instagram ビール用
Instagram 日本酒用



個人情報保護方針お問い合わせ