秋葉原駅構内でクラフトビールが飲めて買える店 のもの秋葉原店

秋葉原駅構内でクラフトビールが飲めて買える店 のもの秋葉原店
のものは
のものは、東日本の各地域の食を中心に地域の魅力を紹介する地産品ショップです。 一定期間ごとに各地域にスポットを当てたフェアを開催。 銘菓、地酒、加工品といった、「旬のもの」、「地のもの」、「縁のもの」を紹介しています。

引用:のもの > コンセプト:JR東日本

のようにJR東日本が運営しているコンセプトショップになります。

JR秋葉原駅中央改札はいって直ぐにある、のもの秋葉原店は 1階が物販、2階がカフェになっており、共にクラフトビールが提供されています。

この時は、カフェには入りませんでしたが、電光の看板でクラフトビールの飲み比べセットが紹介がされていました。

のもの秋葉原店|クラフトビール3種飲み比べ


一階のショップに関しては、国内のクラフトビールを置いています。

公式サイトを拝見したところ、50種類程度のクラフトビールをおいているようです。
のもの秋葉原店|クラフトビール
のもの秋葉原店|クラフトビール2

栓抜きもうっていました。

秋葉原は東京駅や上野駅とは違い、出張や旅行の玄関口としての利用はなく、 秋葉原には、すぐそばにクラフトビールタップ ヨドバシAkiba店、少し歩けば、常陸野ブルーイング・ラボ (Hitachino Brewing Lab.)等もあるので、 駅構内でクラフトビールを買ったり、飲む必要性がどこまであるか、微妙な気もしますが、


クラフトビールが身近になっているのは有難いです。

カード型ボトルオープナー(栓抜き)

新品価格
¥980から
(2015/12/9 17:01時点)

のりべーす

インスタグラム

Instagram ビール用
Instagram 日本酒用



個人情報保護方針お問い合わせ