へそくり倍増計画 2015年8月の運用結果

8月も、現物でもっている株は一進一退で、なかなか利確できない状態が続きあまり身動き取れませんでした。 先月に引き続き、3228:三栄建設設計等でチビチビ信用取引をおこなっていました。...あの日までは

そしてFXもNZ円と豪円に関しては、買いポジションで結構、含み損が出ている状態であまり身動き取れていない状態ですが多少は、利確していました。...あの日までは

あの日というのは、 もちろん、2015年8月24日です。
夜、10時半ごろスマホにFXのメールが届いたので見てみると、ロスカットになっていたので びっくりしてログインして確認すると、為替が凄い状態になっていました。
しかも、すべてロスカットされていて、残高も、2,000円になっていました。
もちろん株も、翌日以降、大荒れの状態になりました。 少し前から、ラオックスを信用売買していたのですが、見事にさがり、10万ぐらいの損切をしました。 信用で、空売り等して数万はとりもどしたのですが、信用取引のルールを少し勘違いしていて、数日後、

「預り金不足額」のご入金が期限までにございませんでしたので、新規建のご注文は受付できません。
状態になってしまいました。
単純に自分が抜けているだけなんですが、
損切した翌日に、一部、現物を損切して預り金不足は解消したつもりでいたのですが、実際には、現物で解消する場合は 損失分を当日に行わないと期日に間に合わなかったようです。
これって、もう、信用取引出来なくなるってことかと思っていたら、一応
「(重要)信用取引口座継続の意思確認に関するご連絡」
お知らせにあり、閲覧すると、
信用取引継続確認
継続希望か閉鎖希望かを選択する画面が出てきました。
取り敢えず継続希望しましたが、今のところ、まだ信用取引が出来ない状態です。

8月の株とFXの合計金額は、現物の含み損も増え、561,000円、損益は-200,000円[8月入金7,000円含む](前月比-26%)となりびっくりのマイナスを記録し、今年の3月ごろに逆戻りしてしまいました。 NISAの投資可能枠は、残り490,000です。

FXに関しては、数万円から始めてやっていたので実際大した損失ではないのですが、 ある意味、株もFXも良い経験をしたと思ってもう一度、仕切り直してやっていこうと思います。

へそくり倍増計画の趣旨
ほぼ放置状態になっていた株口座で 2014年に株取引(NISA)を25万から再スタート
自分の小遣い内で毎月、数千円でもSBI銀行を通じて取引口座に入金しつつ運用していきます

この点でSBI銀行は、イオン銀行、セブン銀行、ゆうちょ銀行、イーネット、ローソン でのATM入金手数料が無制限で無料なので、少額でも入金がしやすいです。

今年は様子見ながらFXにも挑戦中

のりべーす

インスタグラム

Instagram ビール用
Instagram 日本酒用



個人情報保護方針お問い合わせ