パタゴニア・ロング・ルート・エール(Patagonia Long Root Ale)|ホップワークス・アーバン(Hopworks Urban)

パタゴニア・ロング・ルート・エール(Patagonia Long Root Ale)|ホップワークス・アーバン(Hopworks Urban)
名称
パタゴニア・ロング・ルート・エール(Patagonia Long Root Ale)
メーカー/販売元
ホップワークス・アーバン(Hopworks Urban)
産地
アメリカ(オレゴン州)
スタイル
ペールエール
アルコール度数
5.5%
IBU
EBC(SRM)
レイトビア
- Patagonia Long Root Ale – RateBeer
特徴
アウトドアウェアメーカー、パタゴニアの新しい食品事業「パタゴニアプロビジョンズ」とポートランドのクラフトビールメーカー「ホップワークス・アーバン・ブルワリー」が共同開発したビール「ロング・ルート・エール」。

このビールは通常の小麦の代わりに「カーンザ」という穀物を使って醸造されています。「カーンザ」は年に複数回収穫ができる多年性の植物です。

土壌の栄養を吸い上げるためにその根は3メートル近い深さまで達します。ロング・ルートの名前の由来はこの長い根から来ています。

土壌に良い影響を与える事から「環境に良い穀物」として近年アメリカの農業界、食品業界で注目されてます。


私たちの美味しいペールエールはオーガニック二条大麦、オーガニックイースト、オーガニックチヌーク、モザイク、クリスタルホップとカーンザで醸造されています。

カーンザの長い根と多年生の成長は、貴重な土壌を保護し、耕さずともよく育ちます。また従来の小麦より少ない水を使い大気からより多くの二酸化炭素を取り除き、1つのすごく良いビールを造ります。
感想
ホップワークスが醸造しているだけあって、柑橘や、松ヤニのフレーバ―を感じるアメリカンペールエールらしいビールです。
多少甘み感じるが後味はスッキリで苦めで、よなよなよエールより苦味は強めな気がします。
パタゴニア・ロング・ルート・エール(Patagonia Long Root Ale)|ホップワークス・アーバン(Hopworks Urban)

のりべーす

インスタグラム

Instagram ビール用
Instagram 日本酒用



個人情報保護方針お問い合わせ