カリカリに焼いた食パンの耳(へた)|簡単おつまみ

カリカリに焼いた食パンの耳(へた)|簡単おつまみ
もともと、ハード系のパンが好きなこともあり、 甘目でフワフワの食パンよりも、パリッと焼けるパン生地が甘くない食パンを良く焼いて食べるのが好きです。
そんなわけで、食パンのへたやピザのへたを残す方もいますが、個人的にはへた部分が大好きです。

近所のパン屋さんが、パンを買うとサービスで食パンの耳(へた)を、もらう事ができるので もらえる時は貰ってます。


貰った、食パンの耳(へた)は、油で揚げて、砂糖をまぶして食べるのも好きですが、 普段は、普通にトースターで食パンの耳(へた)を良く焼いて、オリーブオイル(好みで塩コショウ混ぜたり)に浸したり、バターをつけて、食べたています。

食パンの両端部分の大きな耳(へた)は、少し焦げ目をつけてから、チーズを乗せて焼き、同じようにオリーブオイルにつけて食べたり、 ケッチャプをかけてピザ風にして食べています。

炭水化物をおつまみにビール飲んると太ってしまいそうですが、 安くて、簡単にできるおつまみなのでちょくちょく食べてます。

のりべーす

インスタグラム

Instagram ビール用
Instagram 日本酒用



個人情報保護方針お問い合わせ