クラフトマンシップ クリスマスビア イヴ・アンバー|アサヒビール

クラフトマンシップ クリスマスビア イヴ・アンバー|アサヒビール
名称
クラフトマンシップ クリスマスビア イヴ・アンバー
メーカー/販売元
アサヒビール
産地
日本
スタイル
アルコール度数
6.0
IBU
EBC(SRM)
レイトビア
特徴
クリスマスビールってご存知ですか?
サンタクロースとゆかりの深い国の1つであるデンマークで、毎年11月に解禁されるクリスマスビール解禁日の20時59分、街のカフェやバーはその年のむクリスマスビール楽しむ人たちで賑わいます。少しコクと甘みが強く、アルコール同数は6%近いものが代表的です。本商品はそれを参考に、アサヒビールのビール職人と醸造学マスターが、日本のお客様に向けて醸造したクラフトマンシップビールです。
クラフトマンシップ クリスマスビア イヴ・アンバー|アサヒビール|ラベル
ラベルより引用
国産ゴールデン麦芽を一部使用し、麦芽由来の香ばしく豊かな味わいがありながらキレのある後味がお楽しみいただけます。ホップの投入は最適なタイミングを見極め一部手作業で行うなど、ホップ香と香ばしいロースト香の調和を実現しました。また、液色は濃色タイプでアルコール分は6%です。

引用:ニュースリリース 2015年11月10日|アサヒビール

感想
商品説明の、「ホップ香と香ばしいロースト香の調和を実現しました」通りなのですが、あくまでも、日本大手系のクラフトシリーズ、なので例にもれず、基本的には香り味とも薄めでほのかに感じる程度です。
個人的にはもっと濃厚な方が好みです。
同時に発売された、クラフトマンシップ クリスマスビア メリーゴールドとはスタイルが全く違うので飲み比べるのは面白いと思います。


デリリュウム クリスマス、ブリュードッグ ホッピークリスマス IPA、ブリュードッグ サンタポーズ クリスマススコッチエール等のクリスマスビールも購入しているので飲んだら記載したいと思います。

のりべーす

インスタグラム

Instagram ビール用
Instagram 日本酒用



個人情報保護方針お問い合わせ