ワンダークッカーで低温調理

クーファン ワンダークッカー(DF-2828A)をご存知でしょうか?
1台8役で煮る、炊く、温めるからなんと燻製までできます。
ワンダークッカー

温める[50℃]
料理を温め直したり、食材の温め・解凍が可能。
煮る[90℃]
温度を一定に維持できるので、煮物などに最適。連続使用は6時間まで。
スモーク[100℃]
煙で燻して燻製を作ることが可能。
焼く[140℃]
「焼き網」を使い、焼き物やグリル料理ができる。
蒸す・炊く[150℃]
適量の水を入れ、「蒸し網」をセットして加熱することでスチーム料理が楽しめる
炒める[170℃]
野菜や肉など、油やバターを入れた炒め物ができる。
揚げる/弱[190℃]
串揚げ、唐揚げ、天ぷらなどの揚げ物を作ることができる。
揚げる/強[210℃]
串揚げ、唐揚げ、天ぷらなどの揚げ物を作ることができる。

上記以外の温度も、温度調節ダイヤルがアナログ式の為、1度単位での設定は難しいですが可能で
タイマーも付いている為、60℃から70℃程度に設定してローストビーフや焼き豚を作っています。

ワンダークッカーを使って作った猪肉(ジビエ)のチャーシュー(焼き豚)の記事

蓋をした場合大体、温めるにすると70度近くになります。(アナログダイヤルで個体差等あるかもしれないので、 最初は温度計を使って確認するのもいいかもしれません)

最近は、低温調理には、温度設定ができる25度から65度まで1度単位で設定できるTANICAのヨーグルティアを使うようになったので 低温調理で使う事はなくなり、燻製用になっています。

TANICAのヨーグルティアで日本酒の燗酒(熱燗)や低温調理の記事はこちら

ワンダークッカーー付属品

パエリア、スペアリブの燻製、蒸しチーズケーキ等14種類のレシピが付いています。
ワンダークッカーーレシピ

燻製の作り方は 1.鍋底にアルミホイルを敷き燻製用のチップをその上に載せる 2.付属の網をつけて、燻製したい具材を置く 3.ダイヤルをセットし1時間程度(時間は好みによって調整)でおしまいです。 ※燻製用のチップはホームセンター等で売っています。
※付属レシピより引用

販売元サイトはこちら
http://www.time-space.co.jp/business/kitchen/wonder.html

のりべーす

インスタグラム

Instagram ビール用
Instagram 日本酒用



個人情報保護方針お問い合わせ